黒執事メイド役の山本美月って誰?CanCam人気モデルはオタクコスプレイヤー

2013/5/20


2014年春公開予定の映画「黒執事」にメイド役として出演する山本美月さんが可愛いと話題になっています。

山本美月
ファッション誌「CanCam」の人気モデルとして活躍中の山本さん。最近テレビの露出も増え、ネット上では「山本美月って誰?」「カワイイ!」とウワサされています。どういう人物なのでしょうか?

山本美月 プロフィール

山本 美月(やまもと みづき)さんは、福岡県出身の21歳。地元福岡の筑紫女学園高校では演劇部に所属していたそうです。2009年、当時19歳の山本さんは「東京スーパーモデルコンテスト」に出場し見事グランプリを獲得。これをきっかけにファッション雑誌「CanCam」の専属モデルとして活動。また2011年より活動をはじめた女優業でも注目を集めています。

「神撃のバハムート」のCMや、

神撃のバハムート
映画「桐島、部活やめるってよ」などの出演は記憶に新しいところです

桐島、部活やめるってよ
今年公開の映画「絶叫学級」「男子高校生の日常」「東京難民」など多数の出演も決まっています。

オタクでコスプレイヤー

3月に放送されたバラエティ番組「メレンゲの気持ち」で、実はアニメオタクという意外な一面を明かしました。

2013052003_04
オタクになったのは「鋼の錬金術師」にハマったことがきっかけだそうです。番組からのサプライズで作者直筆のイラスト色紙をプレゼントされ、泣きながら喜んでいました。

2013052003_05
2013052003_06

 

また、「笑っていいとも」に出演した際には、コスプレ話をはじめてタモさんを困惑させたとのこと。
山本「まどかまぎかのコスプレしてるんですよ♪」
タモリ「ハァ?まどかマギア?」

2013052003_07

これだけコスプレが好きなら、映画「黒執事」でメイド役に抜擢されたときは本当に嬉しかったでしょうね。

2013052003_08

それとネット上では、山本さんの声がオネエっぽいというコメントをたまに見かけますが、下の動画を見る限り全然そんなことありません。

 

以上をまとめると、オタクだろうが何だろうが美人は何やっても可愛いということがわかりました。

かわいすぎるコスプレイヤー画像



関連記事

Sponsored Link