岡本太郎の「太陽の塔」自作ロボットフィギュアがかっこいいと話題!

2013/5/31


玩具デザイナーの野中剛さんが作った「太陽の塔」のロボットフィギュアがカッコイイと話題になっています。

2013053101_001

太陽の塔が変形ロボに!?

「太陽の塔」は芸術家・岡本太郎さんが大阪万博のシンボルとして制作した、高さ70メートルもある巨大な芸術作品ですが、その「太陽の塔」の1/350スケールのフィギュアに、ガンプラの部品をくっつけて変形ロボットにしてしまった人がいます。

作ったのは、玩具デザイナーとして活躍している野中剛さん。
野中さんは、玩具メーカーのバンダイでウルトラマンや仮面ライダーなどの玩具を担当している方で、今回「太陽の塔」のロボットについて、「本物を見たときから妄想していたモノを形にしてみました」と自身のFacebookに画像を公開しました。

太陽の塔 フィギュア太陽の塔 ロボ

 

これとは全く関係なく通天閣ロボなんていうのもいるみたいですね。

通天閣ロボ



関連記事

Sponsored Link