ZERO山岸舞彩アナにセクハラ!テレビプロデューサーになるには?年収は?

2013/6/2


日テレの報道番組『NEWS ZERO』でキャスターを務める山岸舞彩さんが、同番組のプロデューサーの男からセクハラやパワハラを受けていたことが明らかになりました。

2013060201_01

ニュースによるとこの男性プロデューサーは、山岸さんに「2人だけで反省会をやろう」としつこく誘ったり、山岸さんの楽屋に居座ったりといった迷惑行為を繰り返していたとのこと。さらに、彼女が誘いに乗らないとわかると態度を一転させ、今度は完全無視を始めたのだそうです。

2013060201_02

ナンパでシカトされて逆ギレする男 みたいな(笑)このプロデューサーは、すでに更迭されたとのことです。それにしても報道番組のプロデューサーなのに倫理観がないというのもなんだか笑えます。

山岸舞彩 プロフィール

山岸 舞彩(やまぎし まい)は、1987年2月9日生まれ(26歳)、東京都中央区出身、セント・フォース所属のフリーアナウンサー。
水泳で鍛えたがっちりした肩幅からネット上で“肩さん”という愛称をつけられてしまいます。

2006年東レ水着キャンペーンガールに選出。
2007年からテレビ朝日『やじうまプラス』でお天気予キャスターを担当。
2009年からNHKBS1『Jリーグタイム』のキャスターを担当。
2011年からNHK総合『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』のキャスターを担当。
2012年NHKロンドンオリンピック放送の現地キャスターに抜擢。
2013年から日本テレビ『NEWS ZERO』のキャスターを担当。

山岸さんは「仕事のできる人が好き」「権力のある人が好き」などと公言しているだけあって、元カレは楽天ゴールデンイーグルス球団社長の立花陽三氏(42歳)だそうです。

そんな山岸さんを困らせてしまった今回の男性プロデューサーとはどんな人物なのでしょうか?

ZEROのプロデューサーについて

『NEWS ZERO』のプロデューサーにもなるとすぐに名前がバレちゃいますね。画像も出回っていました。
この男性プロデューサーのセクハラは関係者の間では以前から有名らしく、ADやヘアメイクなど新しい女性スタッフが加わると、「2人だけで会おう」といった内容のメールを手当たり次第に送っていたそうです。

今回、山岸さんに送られてきたメールの中には「桐谷美玲や八木早希も僕と2人だけで反省会をやってきたから、キャスターとして成長したんだよ」という内容のものもあったというから驚きです。

すごい力を持ってるんですねー、テレビ番組のプロデューサーって。

テレビプロデューサーになるには

まずテレビ局か番組制作会社に入社します。そこでAD(アシスタントディレクター)、ディレクターを10年以上経験した後に、プロデューサーに昇進するという流れが一般的のようです。

テレビプロデューサーの年収は1500~2000万円くらいが相場とされています。

テレビプロデューサーになれる人はほんの一握りという話ですが、女優さんと結婚できるかもしれないし、いろいろと夢がある職業ですね。そういえば、吉永小百合さんの結婚相手はテレビプロデューサーでしたね。



関連記事

Sponsored Link