芸人マテンロウ・アントニーのお笑いネタ動画!すべらない話にも登場

2013/6/26


2013年6月29日に放送する『人志松本のすべらない話』に、お笑い芸人マテンロウのアントニーが出場するそうです。
見た目は思いっきり外人なのに英語がまったくしゃべれないというアントニー。そんな彼が『すべらない話』でどんな話をするのか楽しみです。

マテンロウ・アントニーのプロフィール

お笑い マテンロウ
マテンロウは、ツッコミ担当の大野大介とボケ担当のアントニーによる吉本所属のお笑いコンビ。

アントニー(本名、堀田世紀アントニー)、1990年2月9日生まれ、身長183cm、体重115kg。
アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフ。父親はアントニーが2歳のときに亡くなっている。4歳の時に母が再婚して両親とも日本人になった。父親の職業は寿司屋で純和風の家庭で育つ。好きなネタはコハダ。

マテンロウのネタ動画


キャラを最大限に生かしたネタが多いようです。こういった彼にしか話せないネタが評価されて、すべらない話への出場権をゲットしたのだとか。

アントニーおもしろエピソード

アントニーが去年テレビ番組で話していた本人の面白エピソードをまとめてみました。

・インドカレー屋とかでドリンクサービスしてもらえる。
・クラブでモテる。
・女の子と築地デートで寿司屋に入ったとき、板前さんにお任せで頼んだら、カリフォルニアロールが出てきた。
・アソコはジャパニーズサイズ。日本人のは小さいけど硬い、外国人のは大きいけどやわらかい、アントニーのは小さくてやわらかい。

 
弱みを強みに変えてしまうところ、見習いたいと思います!



関連記事

Sponsored Link