菊地亜美の「かかと落しを食らった話」から学ぶフリートークの練習方法

2013/8/15


「駅で左肩に“かかと落とし”を食らった」

アイドルグループ『アイドリング!!!』の菊地亜美さんが、先日放送された『ストライクTV』で、駅で起こった恐怖体験を話してくれました。

菊地亜美 かかと落とし事件

菊地亜美 画像
駅の自動改札機を通ろうとしたときに乗車券(スイカ)を床に落としてしまった菊地さん。

あわてて拾おうと その場でしゃがんだ次の瞬間、背後からきた男性に、左肩へ“かかと落とし”を叩き込まれたと言います。

男性は通り過ぎる際、一言「邪魔だ」と言っていたそうで、これには気の強そうな印象のある菊地さんもさすがにプルプルになってしまったのだとか。

菊地亜美 かかと落し
バラエティ番組で活躍する菊地さんはフリートークの練習に熱心で、ふだんからマネージャーを相手に何度もリハーサルするそうです。

フリートークの練習方法

私もフリートークが上手くなれば「女性にモテるかな」と思い、練習方法を調べてみました。

「自分が体験した事」と「世間で話題になっている出来事」とを上手くつなげて、その感想を話す。

今回の菊地さんの話でいうと、誰もがやらかしそうな自動改札での失敗談に、自身に起こった恐怖体験をつなげて、「怖くて震えた」という感想を述べた、という感じですかね。

これを習慣にしていると次第にアドリブが効くようになるそうですよ。



関連記事

Sponsored Link