ドラマ『彼岸島』あらすじ!キャストには白石隼也と鈴木亮平!丸太は?

2013/8/22


週刊ヤングマガジンに連載中の人気コミック『彼岸島』が、10月からTBSでドラマ化されるそうです。

あらすじ

高校生の主人公・宮本明は、数年前に失踪した兄・宮本篤を探すために彼岸島へ渡った。しかし、その島は吸血鬼と化した住民に支配されていた…。

宮本明役は白石隼也

彼岸島 白石隼也
弟の宮本明役は、『仮面ライダーウィザード』で主演を務める白石隼也さん(23歳)。
2007年にジュノンボーイで準グランプリを受賞したイケメンです。

白石さんは、主人公の明と同様に秀才のお兄さんがいるそうで、「役と重なる部分が多かった」とのこと。
また、「一年間仮面ライダーでアクションをやってきたので、アクションシーンも頑張りたいです」とコメントしています。

宮本篤役は鈴木亮平

彼岸島 鈴木亮平
行方不明になった兄・宮本篤役は、映画『変態仮面』で話題になった鈴木亮平さん(30歳)。
変態仮面で主人公を演じた鈴木さんは、役作りのために一度15キロ体重を増やし、その上で脂肪を落として見事な肉体を作り上げました。
ストイックな役者さんです。

鈴木さんは「深夜ドラマでは誰も見たことのないようなタフなアクションを見せたい」とコメント。今回もかなり気合が入っているようです。
また「原作の突き抜けた世界観を大切に表現したい」とも言っています。

原作の『彼岸島』はバトルやホラーをメインに描かれていますが、一方でシュールギャグ漫画の要素も持っていると言われています。

彼岸島といえば丸太!

『彼岸島』では主人公たちが使う主な武器として丸太がたびたび使われます。

彼岸島 丸太




ネットでも「フェイクの丸太作りが一番予算かかるだろ」「全ては丸太次第だな」といった声が見られます。

監督は、『悪の教典』や『藁の楯』など数々のヒット映画を制作してきた三池崇史監督。どんなドラマになるのか楽しみです。
ドラマ『彼岸島』は10月からTBSの深夜ドラマ枠で放送します。



関連記事

Sponsored Link