美人モデルボクサー高野人母美の画像&試合動画!顔殴られても大丈夫?

2013/9/30


ファッションモデルでプロボクサーの高野人母美さんをご存知ですか?

プロボクサーでありながらラウンドガールもこなしてしまう9頭身美人です。
7月に行われた試合ではドレス姿で計量をパスして話題を呼びました。

まずは下の画像をご覧ください。

高野人母美 画像とプロフィール

モデルボクサー高野人母美
美人ボクサー、ドレス姿で計量パス高野人母美 顔殴られ美人ボクサー高野人母美

高野 人母美(たかの ともみ)、1987年6月12日生まれ(26歳)、東京都港区出身、女子プロボクサーでモデル。
身長177センチ体重54キロ、スリーサイズはB86-W58-H84、Dカップ。

高校生でグラビアの仕事を始め、卒業後にはモデルとして活動を開始。
20歳のとき『第4回アジア・スーパーモデル・コンテスト』の日本代表に選ばれ6位に入賞。
2011年には『ミス・アース(世界4大ミスコン)』の日本代表最終選考まで進んだ経歴があります。

シェイプアップのためにキックボクシングを学生時代から7年間続けてきたそうです。
2010年に友人に誘われて観にいった天笠尚の試合がきっかけでボクシングに転向。

2013年1月プロテストに合格。プロでの戦績は2戦2勝1KO。
ゲーセンのパンチングマシンで160kgを出すほどパンチ力があるそうです。

美人ボクサー高野人母美の試合動画

こちらのYouTube動画は高野選手の試合の映像です。

 
顔を殴られて変形したら「引退後に整形すれば大丈夫」とまるで気にしていない様子だといいます。さすがプロですね!



関連記事

Sponsored Link