川口春奈の主演ドラマ『夫のカノジョ』低視聴率の原因は男性俳優陣?

2013/11/15


川口春奈さん主演の連続ドラマ『夫のカノジョ』の視聴率が低すぎて逆に話題になっています。

このドラマはゴールデンタイムの放送にもかかわらず、視聴率は初回から4.7%と異常な低さでスタート。その後も第2話4.8%、第3話3.7%と低迷し、昨日放送された第4話は3.1%にまで落ち込んでしまいました。

この数字は、低視聴率が理由で打ち切りになったドラマ『家族のうた』の第4話と同じということもあり、ファンの間では『夫のカノジョ』の打ち切りを心配する声があがっています。

『夫のカノジョ』の視聴率が悪い原因

視聴率が悪い原因としてまず考えられるのが、同じ時間帯に放送しているドラマ『ドクターX』です。昨日放送された第5話の平均視聴率は23.7%と絶好調で、今期ドラマの中で一番人気とのウワサもあります。

この枠は毎シーズン、TBSとテレビ朝日のドラマ対決だそうです。

■前々回
TBS『潜入探偵トカゲ』、主演:松田翔太、平均視聴率:9.9%
テレ朝『ダブルス~二人の刑事』、主演:伊藤英明,坂口憲二、平均視聴率:11.9%

■前回
TBS『ぴんとこな』、主演:玉森裕太(Kis-My-Ft2)、平均視聴率:7.5%
テレ朝『DOCTORS2』、主演:沢村一樹、平均視聴率:18.3%

■今回(11/14まで)
TBS『夫のカノジョ』、主演:川口春奈、平均視聴率:4.1%
テレ朝『ドクターX』、主演:米倉涼子、平均視聴率:21.9%

これだけ差をつけられると『夫のカノジョ』の出演者は辛いでしょうね。

川口春奈さんは、低視聴率について次のようにコメントしています。
「何でも数字で判断される。いい作品を作っていると心から思っている」
「観てくれている人、応援してくれる人たちだけのために頑張ればいいんだ」
「誰からどう思われようが関係ない!!ただただ頑張ってるだけです」

これだけの低視聴率ですから、どんな内容のドラマかほとんどの人がたぶん知らないと思います。
下の動画は『夫のカノジョ』のあらすじです。

ドラマ『夫のカノジョ』あらすじ・キャスト

夫の不倫を疑っていた清楚な主婦と、その相手のヤンキー風OLが、中身だけ入れ替わっちゃうというストーリーですね。

動画を見た限りでは、川口春奈さんも鈴木砂羽さんも入れ替わった後のキャラの方が自然に感じました。とくに鈴木砂羽さんに関しては最近話題になった「立派なキノコ」のCMの印象が強すぎます(笑)


そのほかのキャストはこちら。

田辺誠一さんや、鈴木福くん、片平なぎささんなどが出演しています。

ドラマ『夫のカノジョ』内容は面白い?

ツイッターを見ると「内容は面白い」という声が多数つぶやかれています。

第1話を見た人たちは、「川口春奈かわいすぎる」「一話とても面白かったです!」「おもしろかったのに視聴率低!」と、低い視聴率に驚いている様子でした。

中には「作りが古くさい」「出てる役者に華がない」といった声もありましたが、
第2話以降も「やっぱりおもしろいと思うんだけどな」「夫のカノジョ視聴率悪い意味わからん(笑)」「面白いのに視聴率低いのか~ 打ち切りとかなったら残念だな~」といった声が大半です。
最近では「1話から観てるけど、もう、涙が演技に見えなくなった」という声まで…。

問題は男性俳優人?

ツイッターを見ていて、ひとつ気になったのが若い女性のつぶやきが多いことです。

川口春奈さんの握手会でのファン層は7割が男性だという話です。また、近年テレビ離れが進む中、とくにテレビを見ないのが若い男性だとウィキペディアに書いてありました。
ドラマを見てないからわかりませんが、女性目線の話のようですし、男が見てもなんだか共感できなそうですね。

でも、女性が主な視聴者なら男性俳優人を補強すれば視聴率が多少は上がりそうな気もしますが…。

『夫のカノジョ』ダイジェスト



関連記事

Sponsored Link