『寄生獣』が実写化!映画キャストやあらすじ等…ミギー役はCG?

2013/11/20


あの人気マンガ『寄生獣(きせいじゅう)』が実写映画化されるそうです。

『寄生獣』は1990年に『月刊アフタヌーン』で連載していた人気漫画で、累計発行部数は1100万冊を突破しています。作者は『ヒストリエ』などで知られる岩明均さん。

謎の生物パラサイトに寄生された平凡な高校生・新一の数奇な運命を描いた作品です。
詳しいあらすじは下の動画をご覧ください。

『寄生獣』あらすじ動画

映画『寄生獣』実写化キャスト

主人公の泉新一役は染谷将太さん(21歳)。
寄生獣 実写化 キャスト

新一のガールフレンド・村野里美役は橋本愛さん(17歳)。
寄生獣 橋本愛

パラサイトの田宮良子役は深津絵里さん(40歳)。
田宮良子 深津絵里

ネットでは次のような声が寄せられています。
「まじだった」
「大丈夫かよ…」
「くっそしょぼいCGは勘弁」
「不安しかない」
「戦闘しょっぱそうだなぁ」
「陳腐な感じになりそやな」
「日本だったらアニメにした方がまだマシ」
「ミギーは誰がやるんだ?」
「また剛力なのか?」
「田宮は深津じゃ可愛らしすぎする。小雪みたいな能面顔じゃないとな」

ミギーはCG?

ミギーがどんな感じになるのか気になりますね。やっぱりCGでしょうか?

今回監督を務めるのは『ALWAYS 三丁目の夕日』や『friends もののけ島のナキ』などを手がけた山崎貴氏。山崎監督は、2014年夏公開の『STAND BY ME ドラえもん』でドラえもんの3DCG化にも挑戦しています。

ミギーもこんな雰囲気になるんでしょうかね?

撮影は来年1月からスタート、公開はPART1が2014年12月に、PART2が2015年に全国東宝系にて公開されるそうです。



関連記事

Sponsored Link