ペプシコーラのFacebookに掲載されたロナウドの画像!

2013/11/22


ペプシコーラ公式Facebookページに掲載されたサッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手を思わせる写真が問題になっているようです。

その写真は、ポルトガル代表風のユニフォームにゼッケン7番をつけた人形が、手足を縛られ線路の上に置かれていたり、ペプシコーラの缶で頭を潰されていたり、全身を針で刺されていたり、とかなり過激な内容。
下がその画像です。

ペプシFacebookに掲載されたロナウドの画像

ペプシ ロナウド 写真
PEPSI クリスティアーノ・ロナウド
ペプシコーラ Facebook ロナウド

この画像は、19日に行われたサッカーW杯欧州予選スウェーデン対ポルトガルの試合前に、スウェーデンのサッカーファン向けのページで公開されたものだそうです。

このページを見たポルトガルファンは激怒し、ペプシ製品のボイコット運動に発展。 ペプシ側はすぐに写真を削除し、次のように謝罪しました。

「サッカーは刺激と情熱の競技でだと思っています。我々はスポーツに否定的な広告を出そうとしたわけではありません。 この写真で傷ついた人には謝罪いたします。ポルトガル国民、そしてクリスティアーノ・ロナウド氏には深くお詫びいたします」

 
海外ではペプシコーラの悪意のあるCMが有名なようですが、今回も同じノリでやっちゃったんでしょうね。



関連記事

Sponsored Link