プロフィール写真の撮り方!自信と余裕を醸し出すスクインチングとは

2013/12/3


SNSなどで恋人と知り合うことは今や当たり前になりました。

でもその第一印象を決めるプロフィール写真って悩みませんか?
どんな表情で撮れば女性ウケがいいのでしょう?

モテる男は自信と余裕がある

モテる男は余裕があって、顔の表情や雰囲気に自信が滲み出ています。
こういう状態を「モテ期」とも言います。

この状態を写真で伝えることができれば女性にモテると思いませんか?

「でもオレ今、自分に自信ないし…」と、こんなふうに今現在スランプ状態だとしても全然大丈夫です。
ニューヨークで写真家をしているピーター・ハーレー(Peter Hurley)が考案した『スクインチング』という方法を使えば、誰でも簡単にモテるプロフィール写真を撮れちゃうんです。

自信と余裕を醸し出す写真の撮り方

ハーレーさんが提唱する『スクインチング』とは、写真うつりを良くするテクニックのことで、「目を細める」という意味を持っています。

写真を撮るときにほんの少しだけ目を細めることで、落ち着きと自信にあふれた自然な表情を作ることができるのです。

右がスクインチングをした表情。
2013120303_01
2013120303_02
2013120303_03
2013120303_04
2013120303_05
2013120303_06
コツは、下のまぶただけで目を細めることだそうです。
やり過ぎるとただ目が悪い人になるので注意してくださいね。



関連記事

Sponsored Link