篠原涼子『天使のブラ』CM動画!綺麗すぎて旦那に嫉妬!何カップ?

2014/2/27


女優の篠原涼子さんが下着メーカー・トリンプのイメージキャラクターに起用され、『天使のブラ』の新CMに出演します。
CMで篠原さんは真っ赤な下着をつけて極上の谷間を披露。こちらがそのCM動画です。

篠原涼子が『天使のブラ』CMで下着姿を披露

 
篠原涼子 天使のブラ CM
篠原涼子 画像
きれいですね。

篠原涼子さんは1973年生まれで現在40歳。スリーサイズは上から80-60-85だそうです。CMを見るとD~Eカップくらいはあるんじゃないでしょうか?

篠原さんはこの抜群のプロポーションをドラマや映画でも見せてくれています。

篠原涼子と三浦春馬がベッドシーン

篠原涼子 三浦春馬 ベッドシーン
篠原さんは2013年放送のドラマ『ラストシンデレラ』で、三浦春馬さんとベッドシーンを演じて話題になりました。ドラマではこのほかに入浴シーンも披露。

また2011年公開の映画『アンフェア』では、佐藤浩市さんとの情熱的なラブシーンや、全裸でのシャワーシーンなども見せてくれました。

現在、女優としてのイメージが定着してる篠原さんは、もともと『東京パフォーマンスドール』というアイドルグループのメンバーとして芸能界にデビュー。ブレイクする前は、今では絶対にありえないような汚れ役もこなしてきました。

篠原涼子『ダウンタウンのごっつええ感じ』での黒歴史とは?

篠原涼子 ダウンタウン ごっつ
篠原さんはコント番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』に1991年からレギュラー出演していました。
まだ無名だった篠原さんはダウンタウンや他の出演者たちから番組内でやられ放題。浜ちゃんに胸を触られたり、今田耕司さんにアソコを嗅がれたり、ホンコンから濃厚キスをされたり、などなど……。
篠原さんは当時からかなりショックを受けていたらしく、今では黒歴史扱いされているのだとか。

そんな篠原さんの現在のパートナーがこちら。

篠原涼子の旦那

篠原涼子 旦那
篠原涼子さんの旦那さんは市村正親さん(65歳)です。年の差はなんと25歳。

2001年の舞台『ハムレット』で恋人役で共演し、その後交際に発展していったそうです。当時既婚者だった市村さんは2003年に離婚。そして2005年にふたりはゴールインしました。

現在、二人の子供を持つ篠原涼子さん。今回の『天使のブラ』のCMを見るととてもそんな風には見えませんね。旦那さんがうらやましいです。



関連記事

Sponsored Link