R-1のギター芸人『馬と魚』のプロフィールwiki

2014/3/4


本日19時から『R-1ぐらんぷり2014』が放送します。
今回、大穴として注目されているのが「馬と魚」という芸人さん。
R-1 ギター 馬と魚
馬と魚」っていうコンビみたいな名前ですがちゃんとピン芸人です。顔が馬と魚に似ているからこの芸名なんだとか。

馬と魚さんはギターとハーモニカによる弾き語で歌ネタを披露する音楽芸人です。

昨年末「なんでもええ歌にし過ぎる芸人」として深夜番組に登場し、軽く話題になりました。その番組では「もし、コブクロが桃太郎をテーマに曲を作ったら」というネタを披露。この他にもアジカンやももクロなどのバージョンでも歌ってみせて、一部ネット上では「ええ歌すぎる」と話題になっていました。

こんな感じで「もしも」の設定を勝手に想像して弾き語りするのが、馬と魚さんのスタイルのようです。

今年1月には『ガキの使い』の山-1グランプリという企画にも出場していました。ここでは、初対面のダウンタウンや山ちゃんたちをテーマにして作ってきた曲を披露。その結果、見事優勝を果たしました。

そのときの歌のテーマがこちら。
「もしも、方正さんと僕がものすごく仲がよかったら」
「もしも、以前に松本さんと感動的な対面を果たしていたら」
「もしも、僕が浜田さんとめちゃくちゃ仲が良かったら」

歌詞の内容が面白いというよりは、勝手に考えた「もしも」の設定を大真面目に歌う姿に笑えてくる感じです。同じキター芸人のAMEMIYAさんみたいな芸風ですね。

芸人『馬と魚』のプロフィール

馬と魚 芸人 プロフィール
芸名:馬と魚
本名:久間隆司
生年月日:1990年3月21日(23歳)
出身地:兵庫県尼崎市
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出身:大阪NSC34期生
同期:コロコロチキチキペッパーズなど
憧れの人:タモリ

まだ芸歴2年目ということで、今後どう進化していくのか楽しみです。



関連記事

Sponsored Link