清水富美加「変態仮面」での恥ずかしいシーンとは?かわいい水着写真集の発売!

2013/4/15


現在公開中の映画「HK変態仮面」にヒロイン役で出演している清水富美加ちゃん。
劇中では、「めちゃくちゃ恥ずかしかった」と本人も照れちゃうようなお色気シーンにも挑戦しました。
清水富美加

清水富美加 プロフィール

清水富美加(しみず ふみか)、1994年12月2日生まれで身長は163センチ。
女優をはじめファッションモデルやグラビアもこなします。
「仮面ライダーフォーゼ」の城島ユウキ役でかわいいと評判になり人気が上昇。
清水富美加 城島ユウキ
最近ではテレビドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」のヒロイン役でも活躍中です。
今回の「HK変態仮面」でもヒロイン役ですから、彼女にはヒロイン気質があるのかもしれませんね。
水着写真集も5月16日に発売します。

映画「HK変態仮面」はヒーロー作品ではありますが下の画像をご覧になればわかるように、主人公はマーベル・コミックスには絶対に出てこない異質の変態ヒーローなのです。
HK変態仮面
主人公は、女性のパンティを被ることで変態の血が騒ぎ、潜在能力が解放され超人的なパワーを発揮します。
変態仮面を演じるのは鈴木亮平さん。
HK変態仮面 鈴木亮平
この映画のためにかなり過酷な筋トレを続けたという話です。

清水富美加ちゃんが演じるヒロイン・姫野愛子は、大財閥の一人娘でありながら変態仮面に想いを寄せる天然のお嬢様。
清水富美加 水着
そして清水富美加ちゃんが挑んだ問題の?恥ずかしいお色気シーンというはどんなシーンかというと…。

パンティーを脱いで渡したり、
水着でグラビアポーズを取ったり、
だそうです。

役とはいえ、パンティーを脱いで渡すって恥ずかしいでしょうねー。

その他にも「いやいやいや~ん」「うっふ~ん」って甘えるように言うセリフがあるらしく、本人曰く、めちゃくちゃ恥ずかしかったということです。

また、撮影当初は変態仮面のほぼ裸のコスチュームに対し「目のやり場に困った」とコメントしていますが、最終的には見慣れてしまったようです。

そういう意味でも現在公開中の「HK変態仮面」は見所がいっぱいです。
HK変態仮面



関連記事

Sponsored Link