本田翼「ドンズバ!」の意味とは?Yahoo!のCM動画も

2014/3/10


本田翼さんの笑顔と「ドンズバ!」というフレーズが印象的な『Yahoo!JAPAN』のテレビCMが、3月1日からオンエアされています。

日常の中で感じるちょっとした疑問を、ヤフー検索を使ってピッタリの答えを見つけ出すといった内容。
CMは3パターンあります。“日本に答える検索”をテーマにした『宣言篇』。お気に入りのトレンチコートをヤフー検索で見つけて、笑顔で街へ出掛ける『ファッション篇』。春キャベツの人気レシピを検索して、友人にロールキャベツを振る舞う『レシピ篇』。

下の動画は『レシピ篇』になります。

本田翼『YahooJAPAN』CM動画

 
本田翼 ドンズバ
CMで印象に残るのが、本田翼さんの可愛さと「ドンズバ!」というフレーズです。
この「ドンズバ!」とはどんな意味なんでしょう?

ドンズバの意味とは?

ドンズバ」とは、「ど真ん中」「これ以上ないほどピッタリ」という意味で、テレビや映画の撮影で使われる放送業界用語です。

「ドンズバ」の「ドン」は、「目一杯」や「限界まで」といった意味があります。「ズバ」は「ズバリ」の略で、物事の核心部分を正確にとらえるという意味です。撮影のときに対象をカメラのど真ん中にとらえるという意味で使われていた言葉が、一般的な意味に転じました。

ちなみに、芸人さんがスベってお客さんが思いっきり引いている様子を「ドン引き」といいますが、この言葉も元々はカメラを目一杯引いて撮るズームアウトの意味です。

最後に本田翼さんの「ドンズバ!」18連発をどうぞ。

かわいいですね!



関連記事

Sponsored Link