資生堂インテグレートCMのパジャマのモデルは誰?2014年版

2014/3/13


資生堂インテグレートのテレビCMで、パジャマ姿で洗顔しているあの可愛い女優さんは誰でしょう?あの女性はモデル岸本セシルさんです。

こちらが資生堂インテグレートのCMです。

資生堂『インテグレート』2014年版CM

)

パジャマ姿が可愛いですね。

インテグレートのCMモデルは岸本セシル

インテグレート cm 岸本セシル
資生堂 インテグレート cm モデル
インテグレート cm モデル 2014

岸本セシル(きしもと セシル)さんは、沖縄県出身のファッションモデルで現在24歳。身長は170cmで、スリーサイズは上からB78-W60-H89cm。

ハーフっぽい顔をしていますが両親とも日本人だそうです。

沖縄でスカウトされたことがきっかけでモデルになったという岸本さん。高校生のときに出場した新人モデルコンテスト『エリートモデルルック2007』では、3000人の中からグランプリに選ばれて世界大会にも出場しました。

高校卒業後に上京しファッション誌『non-no』の専属モデルとして活躍。テレビCMにも多数出演し知名度がアップすると、2012年10月に日本テレビ『アナザースカイ』のMCに抜擢されました。

 
好きな男性のタイプは「笑顔が素敵でレディファーストな人」だそうです。座右の銘は「考えるな!感じろ!」とのことで、なんくるないさ~の精神で常にポジティブを心がけているといいます。

そんな岸本セシルさんは意外にも食いしん坊キャラだそうで、以前ぽっちゃりして話題になっていました。








この頃インタビューで自分のことを“ぽちゃモ”を呼んでいましたが、現在はスタイルキープのためにキックボクシングのジムに週1回のペースで通っているそうですよ。

最後に岸本セシルさんが2008年に出演した、RIP SLYMEの「太陽とビキニ」のテレビCMをどうぞ。この動画で岸本さんは浴衣や水着姿も披露してくれていますよ。

)


関連記事

Sponsored Link