ケミストリー堂珍の離婚原因!理由はなぜ?妻・堂珍敦子の画像も

2014/4/23


最近バナナマン日村と同じ髪型にしたことでも話題になっていたケミストリー堂珍嘉邦さん(35歳)が、でモデルの堂珍敦子さん(35歳)と離婚協議を進めているそうです。

ケミストリー堂珍嘉邦が離婚へ!妻・堂珍敦子の画像も

こちらが堂珍嘉邦(どうちんよしくに)さん。
ケミストリー堂珍
男性デュオ『CHEMISTRY(ケミストリー)』は2012年から活動休止中。現在はソロで活動されています。

こちらが堂珍敦子(どうちん あつこ)さん。
堂珍敦子 画像ケミストリー 堂珍 妻ケミストリー 堂珍 嫁原田梓帆 画像
結婚前は“原田梓帆”“森田敦子”の芸名で活動。キリンビールのキャンペンガールや『JJ』の専属モデルとして活躍しました。結婚後もモデル業やテレビ出演などを積極的にこなしています。スリーサイズはB81-W59-H85cm。

ケミストリーが人気絶頂だった2004年にできちゃった結婚で結ばれたお二人。今年2月には5人目の子供を出産したばかりだといいます。しかし、2人はすでに別居していて、出産前の昨年12月には「生まれる前に離婚してほしい」と敦子さんから離婚話を切り出していたのだとか。

いったいどんな理由離婚することになったのでしょう?

ケミストリー堂珍の離婚原因!理由はなぜ?

離婚の理由は「夫婦間のすれ違い」だそうです。

堂珍嘉邦さんは、敦子さんには専業主婦として家で支えてほしかったみたいですが、敦子さんはモデルとして表に出ることを希望。そこからすれ違いが生じたといいます。

また、堂珍嘉邦さんは仕事が忙しく、あまり家にいなかったという話もあります。なので、子育てもかなり大変だったらしく、敦子さんのお母さんやベビーシッター、さらには近所の人たちにもいろいろと手伝ってもらっていたみたいですよ。

それでも、ときどきは旦那さんがお子さんと近所を散歩する姿が目撃されています。しかし、奥さんにしてみれば「いてほしいときにいつもいない」という思いがあったみたいです。ある日、敦子さんが子供4人とレストランに行ったときに、年配の女性から「うるさい!マクドナルドに行きなさい」と突然言われ口論になったと、以前女性セブンに書かれていました。

その後、2012年に世田谷の豪邸を売却した際に離婚話が浮上。このときは話し合いで乗り越えたそうですが、結果的に別居することになったそうです。
別居したことで夫婦のすれ違いが加速したのかもしれませんね。

<追記>
双方の事務所によると、別居はしているものの今のところ離婚話は出ていないそうです。



関連記事

Sponsored Link