倉科カナ出演ドラマ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』のキャストなど

2013/9/11


フジテレビで10月からスタートするドラマ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』に、女優の倉科カナさんがヒロイン役で出演するそうです。

倉科カナさんと言えば、現在放送中のドラマ『ショムニ』に出ている森カンナさんに似ていると一部で話題になっていました。

倉科カナとショムニの森カンナは似てる?

ツイッターには「ショムニの倉科カナがかわいい!」とか「ずっと倉科カナだと思って見てた」といった感じのつぶやきをたくさん見かけたので、勘違いしている人が多いみたいです。

画像で比較してみましょう。左が倉科カナさん、右が森カンナさん。


倉科カナ ショムニ
倉科カナ 森カンナ
一緒ですね。
大きな違いは、清純派の倉科カナさんと若干チャラい森カンナさんという感じでしょうか。

ただ、純情派とは言ってもやることはやってます。

倉科カナと濱口優の熱愛報道

倉科さんは2008年の夏から、よゐこの濱口優さんと交際していたそうです。
ちなみに2011年末には別れたみたいですよ。

濱口さんやりますね。倉科さんはスタイル抜群なので最高だったんじゃないですか?

倉科カナのプロフィール

倉科カナ かわいい
倉科カナ(くらしなかな)、1987年12月23日生まれ(25歳)、熊本県出身。
身長158センチ、スリーサイズは89-59-87、Fカップ。

2006年、『ミスマガジン』でグランプリを獲得。
2009年、NHK朝ドラ『ウェルかめ』のヒロインに1775人の中から抜擢。

倉科カナ 画像

今回のドラマでは、どんな役を演じるのでしょう。

『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』あらすじ・キャスト

倉科カナ よろず占い処 陰陽屋へようこそ
原作は天野頌子作の人気小説シリーズ。
東京都北区を舞台に、元ホストのインチキ占い師・安倍祥明が、街のやっかいごとを解決していく謎解きミステリー。

主人公の安倍祥明(あべのしょうめい)を演じるのは、関ジャニ∞の錦戸亮さん。

倉科カナさんが演じるのは、高校の臨時教師・只野路子(ただのみちこ)。非科学的なことは一切信じない性格で、事あるごとに主人公の祥明と衝突する役どころ。

この他、知念侑李さん(Hey!Say!JUMP)や駿河太郎さん(笑福亭鶴瓶の息子)、宮川一朗太さん、濱田マリさん、ふせえりさん、見栄晴、南野陽子さんなどが出演するとのことです。

ドラマ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』は2013年10月8日スタート、毎週火曜よる10時に放送されます。



関連記事

Sponsored Link