『幕末高校生』の主題歌動画!歌手のナノ (nano)とは?

2014/4/19


7月26日に公開する石原さとみさんの主演映画『幕末高校生』の主題歌に、歌手のナノ (nano)が歌う「INIFINITY≠ZERO」という曲が使われるそうです。現在この曲のプロモーション映像がYouTubeに公開されていて、ネット上では「かっこいい!」と話題になっています。

こちらが『幕末高校生』の主題歌「INIFINITY≠ZERO」です。

『幕末高校生』の主題歌!ナノ (nano)の動画

 
かっこいいですね!
ナノさんは「可能性は常にゼロではなく無限大に広がっていく」というメッセージを込めて、この曲を作ったといいます。

ところでナノさんとはなんでしょう?

歌手のナノ (nano)とは?

幕末高校生 主題歌 ナノ
ナノさんは性別や年齢を含むプロフィール非公開の謎のアーティストです。

ニューヨーク出身の帰国子女で、2010年からYouTubeやニコニコ動画などの動画投稿サイトで歌い手として活動を開始しました。さまざまなジャンルのカバー曲を投稿して徐々に人気を集め、2012年にメジャデビュー。

これまでに『BTOOOM!』『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』『魔法戦争』など、数々のテレビアニメのオープニングテーマやエンディングテーマを担当しています。

誕生日は7月12日。所属レーベルはFlyingDog。所属事務所はホリプロです。

ナノさんの歌っている姿はこちらの動画で見ることができます。

他の曲も下のアマゾンで試聴できるのでぜひチェックしてみてください。



関連記事

Sponsored Link